表示価格は特に表記のない限り契約事務手数料別・税別価格です。

格安SIM

UQモバイルの評判は?速度や料金についても解説!

深田恭子、多部未華子、永野芽郁の3姉妹のCMでおなじみのUQモバイルですが、本当に申し込んでしまってもいいのでしょうか?

実際にUQモバイルを使っている筆者の意見やユーザーの評判、速度や料金プランについて詳しく解説していきます!

UQモバイルを検討している方はぜひ参考にしてください。

通信速度ナンバー1

格安SIMを選ぶ上で多くの方が気になるのは通信速度についてです。

格安SIMのなかには低速で速度が安定しないものや、混雑時にページの読み込みが非常に遅くなるものも存在します。

これは格安SIM事業者が大手キャリア(docomo/au/Softbank)から借りている設備や利用者数に違いがあるからです。

しかしUQモバイルauのサブブランドであり、「auが他社格安SIMへの流出を防ぐために開始した事業」と言えるため、ユーザーはauと直接契約するのと変わらない通信速度、安定性で通信が行えます。

その為auユーザーであれば特に今より料金の安くなるUQモバイルがおすすめです!

実際に多くの格安SIMと契約をしている当サイトでもUQモバイルの通信速度と安定性は間違いなくTOPレベルです。

UQモバイルの料金は?

UQモバイルの料金体系は2つで共にSMS機能付きです。

・通話+データ容量3GB 1,980円(2台目以降は500円オフ)

・通話+データ容量10GB 2,980円(2台目以降は500円オフ)

自宅にWiFi環境のある方は3GBプラン、それ以外の方は10GBにしておくと間違いないでしょう。

その月に使いきれずに余ったギガは、翌月に繰り越せます。(繰り越し分の有効期限は1カ月間)

逆にギガが足りない場合は追加で購入することもできます。(100MB/200円 500MB/500円)

キャリア料金と比較

データ容量3GB程度で比較

事業者 プラン データ容量 月額
UQモバイル プランS 3GB 1,980円
docomo ギガライト 3GB 3,980円
au ピタットプラン 4GB 4,480円
Softbank ミニモンスター 2GB 5,980円

同じ3GBのdocomoと比べて2,000円も安いですし、Softbankと比較するとデータ容量が1GB多く料金は4000円安いです。

データ容量5GB以上で比較

事業者 プラン データ容量 月額
UQモバイル プランR 10GB 2,980円
docomo ギガライト 7GB 5,980円
au 新auピタットプラン 7GB 5,980円
Softbank ミニモンスター 5GB 2,980円

Softbankと料金は同じかと思いきやデータ容量が5GBも違います。

さらにdocomo・auより3GB多く、料金は3000円も安いです。

契約期間や解約料は無し!

固定回線やモバイルWiFi、スマホの契約をするにあたって付いてくるのが最低契約期間や解約違約金ですが、UQモバイルの契約にはそれらがありません。

もし何らかの理由で解約したいと思っても高額の解約金に悩まされることなく解約することが可能です。

※引き続き他社で同じ番号を使用する際はMNP転出手数料3000円がかかります

10GBプランは実質使い放題

3GBプランも10GBプランもアプリでワンタッチで通信速度を切り替えることができます。(高速/低速)

低速モード中の速度

・3GBプラン 300Kbps

・10GBプラン 1Mbps

低速モード中はデータ容量の消費がありません。

ちなみにこの速度は3GBプラン、10GBプラン共にデータ容量を使い切ってしまった時の速度と同じです。

10GBプランの上手な使い方としては、普段は節約モードで使用し、速度が必要な時に高速モードに切り替えるという方法です。

この方法でかなりデータ容量の消費がおさえられますし、もし制限にかかっても1Mbpsという動画視聴に問題ない程度の速度なので実質無制限で使用できることになります。

通話料金とオプション

通話料金は他社格安SIMと同じ20円/30秒です。

通話料が心配な方向けに通話オプションが充実しています。

・月間通話60分パック 500円

・10分かけ放題 700円

・時間無制限かけ放題 1,700円

10分かけ放題を付けるほどでもないけどたまに電話を利用するといった方でも、月間の合計が60分間までは500円で電話がかけ放題になるオプションがあるので便利です。

ちなみにオプション加入無しで60分の通話をしたときにかかる通話料は5,400円にもなります。

今や知り合いなどへの電話はLINEなどで代用できますが、オプションに加入しない場合の通話料金は高額になりがちなので、自分に合った通話オプションに加入することをおすすめします。

UQモバイルの口コミ

※項目をクリックで切替えできます




auと比べると1500円近く安くなった。
auは割引がなくなったあとだと3000円近く安くなったと思う。
データ量も1GBから3GBに増えたのもうれしい。
楽天モバイルみたいにアプリを使わないと無料にならないとか、yモバイルみたいの6ヶ月だけ安くなるよりも、ずっと変わらないというのは非常にいい。

auのピタッとプランの一番安いのだと1GBだったので無料Wi-Fiを探し回っていたけど、その必要がなくなった。

高速モードでは全く問題がない。
節約モードだとサイトによっては読み込めないときがある。
画質さえ気にしなければYou Tubeも見れる。

au ピタットプラン1GBまでの料金でUQスマホプランSなら3+1GB。
ほぼ同じ料金でどれだけ神内容なんだろうと思いました。

良い面も悪い面も、au と体感速度に違いはないようです。
特に遅いことを意識してしまうことはないです。

問題ありません。そこまで使わないので3GBあれば十分です。

速いです。
昼休みの時間帯など混雑時でも全くストレスなく使えます。
Nifmoから乗り換えましたが比べ物になりません。むしろ節約モード時でも前契約のものより速い気がします。

【データ量】ライトユーザーの私には問題なかったです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】速度・つながりやすさともに特に不便は感じませんでした。

格安MVNOといえば昼夕の速度低下がネックになっていますがUQモバイルは一日中通信速度が安定している。
とくに混雑する朝昼夕の通信速度の大きな低下がないのがよい。

節約モードもTwitter、ストリーミング音楽は普通に使える
地図アプリは初期表示が遅いが表示してしまえば安定しているので節約モードでデータ消費を抑えながら使用可能です

MNP時うまく移行できなかったのでサポートに電話したら丁寧に対応してくださり、すぐに解決しました。
店舗はあまりないですが電話サポートの対応があるので安心できると思います

高速モードの速度の速さ、節約モードでも出来ることが多い、データ繰越、10分かけ放題と普段はWiFi環境で利用してる人、短時間の電話回数が多い人には不満の少ないプランだと思います。

大手キャリア→他社MVNO→UQモバイルと乗り換えてきました。
他社MVNOで料金が大幅に下がったはいいけれど、やはり混雑時の通信の遅さが気になりUQモバイルへ。
数百円料金は上がったものの、やはり通信速度は他社MVNOとは段違いです。
通話はほとんど使わず、数分の通話を数回程度なので他社の格安電話アプリや通話アプリで済ませています。
データも3Gで事足りるし先月分の繰り越しもできるので十分です。
大変快適になりました。

繋がりやすさは可もなく不可もなくといったところだが、ベースのau4GがdocomoとSoftbankに比べて弱いところもある。
またUQモバイルユーザーでは電波改善要望などが出せず、コールセンターから間接的にauに言っておきますという始末。

WEB申込時に相談したいことがありチャットから問い合わせたが、テンプレートを貼り付けたような回答ばかりで、聞いている内容と全く違う。
解決しようという感じさえないため驚く。

サポートは最悪でした。問い合わせたところ30分くらい保留の状態で待たされました。

電話つながらなくて、解約できない、、、
18時以降だとつながりにくいのかなと思って平日の午前中と13時ぐらいにかけたのに、全くつながらない
メールでも問い合わせできないし、チャットも使い物にならない、、、
ネットでも契約はできる時代なのに、解約だけは電話でっていうのがおかしい

普通に使える時もありますがほとんどが遅い
値段も値段なので仕方の無い部分ではありますが

カスタマーにやっと繋がり話したら、ロボットみたいな口調、人間味がないガイド ビックリしました。auの子会社にしてはお粗末、話す気なくなり切りました

電波が悪い癖にギガの減りは異常。

都内住みでau回線網なのでそこまで悪くないだろうと、他社MVNOから乗り換えましたがiPhoneで使用していますが思いの外電波状況が悪いです。
23区内ですら建物内や地下は電波1or圏外になることはざらで屋外でも5本立たず、3か4になることが多々あります。
いまのところ日常生活に支障はありませんが、せっかくの自慢の回線速度が全く活かせません。

他社では問題なく通信できた地下鉄の一部区間において、圏外になったり、通信速度が使い物にならないほど遅くなったりしてしまいます。
お客様センターの対応はマニュアル通りで、とても納得のいくものではありません。

CMとかではいかにも安い早いってイメージだけどそんなでもなかった。
あと居住地によるのかもしれないがやっぱりドコモ回線と比べると電波の入りが悪い。特に会社ビル内や自宅マンションではアンテナがほんのちょっとしかついてないのが不安。
でも、やめた理由は一番はサポート対応。


やはり通信速度と安定性についての評価は高いですね!

電波について一部悪い口コミもありますが、そもそもUQモバイルで通信が不安定な場合は、他社の格安SIMと契約しても改善されない可能性が高いです。

(範囲の問題で、docomo回線を使用する格安SIMを契約すれば少しはマシになるかもしれませんが......)

サポートに対する悪い口コミもありますが、これはどこの事業者でもあまり変わりませんし、サポートと頻繁に接する機会がないのと月額料金を考えると妥当かと思います。

それよりも高評価だったのは、あらためてUQモバイルに対する皆さんの評判を調査した結果、良い口コミが多く悪い口コミが少なかった事です。

UQモバイルの概要

回線 au
運営会社 KDDI株式会社
月額料金 3GB 1,980円
10GB 2,980円
さらに家族割で2台目以降ずっと500円オフ
制限後速度 3GBプラン 300Kbps
10GBプラン 1Mbps
データ繰越し あり
データチャージ 100MB 200円
500MB 500円
通話料金 20円/30秒
通話オプション 60分パック 500円
10分かけ放題 700円
かけ放題 1,700円
事務手数料 3,000円
最低利用期間 なし
違約金 なし
支払い クレジット
口座

ただいまキャンペーン中!

現在UQモバイルでは10,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

エントリーの必要はなく、条件クリアで自動的にキャッシュバック適用となります。

条件

MNPで他社からの乗り換え+SIMカードのみの契約
(新規でSIMカードのみの契約はキャッシュバック3,000円)

UQモバイル公式サイト
https://shop.uqmobile.jp/

-格安SIM

© 2021 ネット回線の情報収集所