表示価格は特に表記のない限り契約事務手数料別・税別価格です。

ポケットWiFi

ポケットWiFi【契約期間なし!】12社徹底比較

ポケットWiFiの最低契約期間は2年が一般的でしたが、現在では3年契約のプランも多くなっています。

入院やテレワークなどで「いつまで必要か見通しがつかない」という方もいると思います。

そこで本記事では最低契約期間の縛りのないポケットWiFiをまとめています。

これから契約を考えている方はぜひ参考にしてください。

コロナウィルスによる在宅勤務増加の影響で、各社在庫切れの受付停止が目立ちます。

※できる限り高頻度で更新しますが在庫切れはご容赦ください。

【どこよりもWiFi】を掲載していますが通信障害で問題となっている【どんなときもWiFi】とは無関係の別会社ですのでご安心ください

おすすめは最安値保証WiFi

シンプルで好感の持てるサービスが人気

、契約期間の無いポケットWiFiで最もおすすめは最安値保証WiFiとなります。

回線 SoftBank
運営会社 株式会社スペースエージェント
月額料金 3,280円 最安値
事務手数料 0円
通信制限目安 100GB/月
契約期間 無し
支払方法 クレジットカード

最安値を保証するポケットWiFi

最安値保証WiFiは、Google/Yahoo!の検索結果において、「モバイル wifi」と検索した際の検索結果上位10件に含まれるすべてのモバイルWi-Fi商品と比較し、契約事務手数料なし、解約事務手数料なし、契約期間縛りなしのモバイルWiFiの中で、月額料金が最安値であることを保証するポケットWiFiです。

さらに初月のみ加入必須のオプションも無く、初期費用、契約事務手数料、解約事務手数料、解約違約金、端末代金、初回送料も必要の無い、月額3280円以外にかかる費用が一切無いという非常にシンプルでわかりやすいサービスを提供していることから人気のポケットWiFiです。

月間100GB使い放題

WiMAX回線のように3日で10GBの制限もなく、100GBまでなら何日で何ギガ使おうと速度制限にかかりません。

普段はそんなに使わないけど、いっぱい使ってしまう日があったり、週末はよく使う方などに最適です。

初月は日割り料金で安心

月末に契約をしても丸々1カ月分の料金を請求する事業者も多い中、最安値保証WiFiは日割り料金での請求になります。
例え月末であろうとも損は無く安心して申し込みすることができます。

他社
月末25日に使用開始→月額料金の全額が請求される→3280円

最安値保証WiFi
月末25日に使用開始→日割りなので月末30日までの請求→656円

Softbank回線のみでも問題なし

docomo・au・Softbank回線の全てに対応したトリプルキャリア対応のポケットWiFiも存在しますが、Softbank回線の人口カバー率は99%であり、よっぽどの郊外ではない限り心配は無用です。

心配な方はこちらよりエリアの確認ができます。

Softbank公式サイト サービスエリアマップ

最安値保証WiFi公式サイト
https://saiyasuwifi.spaceagent.site/

ポケットWiFi【契約期間なし!】12社比較

※スマホの場合は横にスクロールするか横画面にすると見やすいです

月額料金 初期費用 回線
NEW!
モンスターモバイル 

2GB/日(1カ月当たり60GB)2,980円
3GB/日(1カ月当たり90GB)3,480円
5GB/日(1カ月当たり150GB)3,980円

 3000円 docomo・au・Softbank
スターWiFi

【新大容量プラン】

SIMのみ 2980円

端末セット 3380円

【無制限プラン】

端末セット 3680円

【新大容量プラン】

3980円

【無制限プラン】

4980円

Softbank
・クーポンコード適用料金。クーポンコードはスターWiFi公式トップページ下部。初期費用は初月加入必須の安心保障500円セキュリティ500円含む。
NOZOMI WiFi 【無制限プラン】4480円

【超大容量プラン】

海外利用可 3780円

国内限定 3480円

【一週間プラン】

1980円

【二週間プラン】

2980円

【SIMプラン】

3780円

【無制限プラン】4330円

【超大容量プラン】

海外利用可 7330円

国内限定 3330円

【一週間プラン】1000円

【二週間プラン】1000円

【SIMプラン】5330円

Softbank
・初期費用は初月加入必須のNOZOMIプロテクト350円込み。
famifi 最大2カ月2480円→3980円 3500円 Softbank・WiMAX
・個人利用可。初期費用は初月加入必須の安心保障500円込み。
どこよりもWiFi

しばりなしプラン

20GB 2980円

50GB 3480円

0円 docomo・au・Softbank
・初期費用0。
ChatWiFi-SIM
25GB   2980円

100GB 3380円

3980円 docomo・au・Softbank
・SIMのみのプラン。端末は自分で用意する必要がある。クーポンコード「chat-s-02」入力で月額2980円。
SPACE Wi-Fi 3680円 0円 WiMAX or Softbank
・個人利用可。初期費用0。
SAKURAWiFi
3680円 3500円 Softbank
・クーポンコード「sakurasaku」入力で月額3680円。初期費用は初月加入必須のSAKURAガード500円込み。
クラウドWi-Fi
3380円 3980円 docomo・au・Softbank
・通信制限無しだが実質150G/月程度の様子。
縛りなしWiFi

縛りなしプラン

20GBプラン 3000円

50GBプラン 3250円

通常プラン 3300円

WiMAXプラン 4300円

3000円 20/50・通常プラン→Softbank

WiMAXプラン→WiMAX

・事務手数料3000円。20/50GBプランは1日の通信制限無し
FUJIWifi
 
 【ルータープラン】

100GB 3900円

50GB 2900円

30GB 2600円

【SIMプラン】

100GB 3400円

50GB 2400円

30GB 2600円

20GB 1600円

12GB 1280円

10GB 980円

 3000円  docomo or au or Softbank
 ・料金はデポコミコース適用料金。
最安値保証WiFi オススメ! 3280円 0円 Softbank
・手数料0円。

各社条件が複雑なので比較しやすいように厳選してまとめています。参考になれば幸いです。

意外な事実! 1年契約以上はGMO WiMAXがおすすめ

もしWiMAXを1年以上利用する予定があるのであれば、GMO WiMAXにしておけば間違いありません。

3年契約ですが1年で解約しても2年で解約してもWiMAXプロバイダーの中ではGMO WiMAXが最安値です。

3年契約だから...と、選択肢から外していませんか?


キャッシュバック額が高額!

GMO WiMAXのキャッシュバック額は他社と比べ非常に高額です。

モバイルルーターなら28,000円のキャッシュバック、ホームルーターなら31,500円のキャッシュバックとなります。

31,500円のキャッシュバックを受け取った場合の実質月額を計算してみます。

GMO WiMAX
契約期間 3年
キャッシュバック 31,500円
実質月額 1年 2,816円
2年 3,310円
3年 3,362円
事務手数料 3,000円
解約違約金 ~1年 19,000円
1年~2年 14,000円
2年~3年 9,500円
更新月 0円
支払方法 クレジットカード
端末 キャンペーン中無料

 

12カ月以内の解約はリスクがある

GMO WiMAXのキャッシュバックは

11か月後に届くメールにて手続き

1カ月~2カ月以内に手続きをしないといけない

振込時期までに解約をしてしまうとキャッシュバックがもらえない

GMO WiMAX公式ページ

 

以上のことから、キャッシュバックの受け取りがほぼ1年後となりますので、1年以内に解約をしてしまいキャッシュバックが受け取れないとダメなので、1年以上のWiMAX契約はGMO WiMAXをおすすめしています。

 

実質月額2,816円!

キャッシュバックに加えて、2カ月目まで月額料金が654円割引になります。

13カ月使用する場合

1カ月目 月額 3,609円
2カ月目 月額 +3,609円
3カ月目~13カ月目(11カ月間 月額計) +46,893円
違約金 1年以上~2年未満 +14,000円
キャッシュバック -31,500円
=36,611円
13カ月 ÷13
実質月額 =2,816円

25カ月使用する場合

1カ月目 月額 3,609円
2カ月目 月額 +3,609円
3カ月目~25カ月目(23カ月間 月額計) +98,049円
違約金 2年以上~3年未満 +9,500円
キャッシュバック -31,500円
=83,267円
25カ月 ÷25
実質月額 =3,330円

37カ月使用する場合

1カ月目 月額 3,609円
2カ月目 月額 +3,609円
3カ月目~37カ月目(35カ月間 月額計) +149,205円
違約金 更新月なので無し 0円
キャッシュバック -31,500円
=124,923円
37カ月 ÷37
実質月額 =3,376円

端末代が無料

1年で解約して端末代が残ったりしないの?と思った方もいると思います。

GMO WiMAXはキャンペーン中、端末代が無料です

例え1年で解約しても端末代が請求されることはありません。

 

まとめると...

GMO WiMAXのキャンペーン中は
・1~2カ月目の月額が割引
・最新機種の端末代無料
・キャッシュバックが高額
・1年間の使用なら違約金含めても実質月額2,816円

、キャンペーン実施中です!

GMOとくとくBB WiMAX公式サイト https://gmobb.jp/
※特定の紹介サイト経由だとキャッシュバックや月額割引の条件が変わるため、申し込みは必ずこちらの公式ページ経由で行いましょう。

 


端末は不要ならば売却してさらにお得に

先述と矛盾しますが、契約期間終了後に端末が不要ならば、メルカリなどネットオークションで端末を売却する事もできます。

買って使用することはおすすめしませんが売るのは自由です。

端末はおよそ3000円~5000円以上で売却できますので考えてみてはいかがでしょうか?

モバイルルーター

ホームルーター

 

いかがでしたか?

GMO WiMAXは、一見違約金が高額に見えますが、キャッシュバックが高額の為、実際に計算してみると短期契約でも最もお得なプロバイダーだという事がわかりました。

GMOとくとくBB WiMAX公式サイト https://gmobb.jp/
※特定の紹介サイト経由だとキャッシュバックや月額割引の条件が変わるため、申し込みは必ずこちらの公式ページ経由で行いましょう。

*当サイトへの情報の掲載には細心の注意を払っておりますが、情報を利用・使用するなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等について一切責任を負いません。サービス内容が突然変わる可能性もあるため、最後は必ずご自身で契約内容をご確認下さい 

-ポケットWiFi

© 2021 ネット回線の情報収集所