表示価格は特に表記のない限り契約事務手数料別・税別価格です。

格安SIM

完全かけ放題最安値はどこ?かけ放題がある貴重な格安SIM!

頻繁に通話をする方にとって格安SIMへの乗り換えは、「かけ放題がない」という理由から乗り換えをためらう原因になります。

しかしそれは何年か前の話で、現在は少数ですがかけ放題オプションを提供している事業者が存在します。

こちらでは、かけ放題オプションを提供している格安SIM事業者を紹介しています。

格安SIMを検討している方はぜひ参考にしてください!

最安値はHISモバイルのかけ放題+3GBで2480円!

UQモバイル

アプリ不要!

回線 au
運営会社 KDDI株式会社
月額料金 3GB 1,980円
10GB 2,980円
さらに家族割で2台目以降ずっと500円オフ
制限後速度 3GBプラン 300Kbps
10GBプラン 1Mbps
データ繰越し あり
データチャージ 100MB 200円
500MB 500円
通話料金 20円/30秒
通話オプション 60分パック 500円
10分かけ放題 700円
かけ放題 1,700円
事務手数料 3,000円
最低利用期間 なし
違約金 なし
支払い クレジット
口座

回線速度に定評があり大人気のUQモバイルですが、格安SIMでは数少ないかけ放題も提供しています。

通話時にアプリは不要で、スマホ内蔵の電話機能から電話するだけで適用されるので通話品質も落ちませんしアプリの使い忘れもなく安心です。

auからの乗り換えがスムーズなのでauユーザーの方に特におすすめ!

ただいまキャンペーン中!

現在UQモバイルでは10,000円キャッシュバックキャンペーン中です!

エントリーの必要はなく、条件クリアで自動的にキャッシュバック適用となります。

条件

MNPで他社からの乗り換え+SIMカードのみの契約
(新規でSIMカードのみの契約はキャッシュバック3,000円)

UQモバイル公式サイト
https://shop.uqmobile.jp/

Y!モバイル

アプリ不要!

回線 Softbank
運営会社 ワイモバイル株式会社
月額料金 3GB 2,680円
10GB 3,680円
14GB 4,680円
6か月間は新規割でさらに700円オフ
6か月間は光セット割でさらに500円オフ
1年間はデータ増量オプション(500円)が無料

3GB→4GB
10GB→13GB
14GB→17GB
制限後速度 3GBプラン 300Kbps
10GB/14GBプラン 1Mbps
データ繰越し なし
データチャージ 500MB 500円
通話料金 10分かけ放題
(アプリ不要)
10分超過後20円/30秒
通話オプション かけ放題 1,000円
事務手数料 無料
最低利用期間 なし
違約金 なし
支払い クレジット

※オンラインでの手続きを前提としています。
店頭→事務手数料が必要。月額支払いに口座振替が利用可。

ワイモバイルはソフトバンクが展開する格安SIMブランドです。

こちらも格安SIMの中では通信品質トップレベルです。

UQモバイルと同じく通話時にアプリの起動は不要で、通話品質も通常回線と同じで快適です。

かけ放題料金が1,000円と安いですが元々の月額料金が少し高いので月額トータルはUQモバイルと同じです。

ネット申し込みで事務手数料が無料な点と、SoftbankユーザーならMNP予約番号の取得が不要なのでこちらはSoftbankユーザー向けと言えます。

[/st-mybox]

Y!モバイル公式サイト
https://www.ymobile.jp/

イオンモバイル

豊富なプラン!60歳以上は一択!

イオンモバイル

回線 docomo/au
運営会社 イオンリテール株式会社
月額料金 500MB 1,130円
1GB 1,280円
2GB 1,380円
4GB 1,580円
6GB 1,980円
8GB 2,680円
12GB 2,980円
14GB 3,580円
20GB 3,980円
30GB 4,980円
40GB 5,980円
50GB 6,980円
60歳以上限定プラン↓
200MB 980円
3GB 1,280円
6GB 1,580円
8GB 1,980円
制限後速度 全プラン 200Kbps
データ繰越し あり
データチャージ 1GB 480円
通話料金 20円/30秒
無料アプリ使用で半額
通話オプション 10分かけ放題 850円
かけ放題 1,500円
事務手数料 3,000円
最低利用期間 なし
違約金 なし
支払い クレジット

自分にちょうどいい容量で契約出来て、なおかつ料金も安く通信速度も譲れない!という方に絶対おすすめしたいのがイオンモバイルです。

かけ放題を付けても4GB 3,080円、60歳以上は3GB 2,780円で使用できるコスパ抜群の格安SIMです。

店舗数も比較的多く、困った時には対面で相談できるところや、かけ放題オプションに加入でイオンスマホ電話サポートが無料でついてくるなど一般の方にはもちろんですが60歳以上の方は特にイオンモバイル一択と言えるでしょう。

docomo回線がおすすめ!

イオンモバイルはdocomo回線とau回線が選べますがdocomo回線が非常に高速です。

最大速度、中央値、共にdocomo回線のほうが優れていますのでdocomo回線で契約することをおすすめします。(最大速度100Mbps、中央値約30Mbps)

イオンモバイル公式サイト
https://aeonmobile.jp/

楽天モバイル

docomo/au/Softbankに続く第4のキャリア



回線 楽天/au
運営会社 楽天株式会社
通信制限 楽天回線
10GB/日
制限後は3Mbps(無制限)
au回線
5GB/月
制限後は1Mbps(無制限)
月額料金 2980円
1年間無料
データ繰越し 無制限のため無し
データチャージ 無制限のため無し
通話料金 20円/30秒
楽天リンク使用で無料
通話オプション なし
事務手数料 3,000円
最低利用期間 なし
違約金 なし
支払い クレジットカード
口座振替
デビット(楽天/スルガ)

MVNOとして格安SIMを提供し、格安SIMのシェア率No1の楽天モバイルですが、2020年4月よりdocomo/au/Softbankに続く第4のキャリアとして独自のサービスも展開しています。

太っ腹なキャンペーンや、無料で5Gも利用できるという事もあり契約者数は既に100万人を突破。(2020年10月現在)

Rakuten Link(楽天リンク)とは

楽天が無料で提供する通話・メッセージアプリです。

LINEみたいなものですね!

楽天リンク使用で通話やSMSが無料になります。

(相手側が楽天リンクを使用している必要はありません)

筆者も実際に使用していますが通話品質も問題ありません。

メリットが多すぎる

2980円という月額料金は楽天モバイルのサービス内容を知らないと他社の格安SIMと比べて高いと思ってしまいますが、

・正式にはMVNO(他社から回線を借りる格安SIM事業者)ではなくMNO(docomo/au/Softbankなどと同じく自社の回線を持つ
→エリアは順次拡大中だが(現在楽天回線に繋がらない場合はau回線に繋がる)今後の通信品質はMVNOより期待できる。いち早く5G通信が可能

・1年間無料

・事務手数料は全額楽天ポイントでバック

・最低利用期間、解約違約金なし

・データ制限が非常にゆるい
→速度制限にかかっても
楽天回線エリア 3Mbp(今後エリアが拡がれば他社より断トツの速さ)&しかも無制限
au回線エリア 1Mbps(動画視聴も可)で無制限

・楽天リンク使用で通話・SMS無料

・料金そのまま5G通信可能

・楽天市場のお買い物ポイントが+1倍

と非常に太っ腹な内容となっています。

特に楽天回線エリアでは1日10GB使用でき、制限後の速度が3Mbpsと他社の1Mbpsと比べても3倍という驚きの速さで利用できます。

気になるエリアですが現在急ピッチで整備が行われており2021年の春以降にはかなりエリアが拡がります。

現在

2021年春以降

プランも1つだけなので、かけ放題オプションの加入や内容に迷う必要は無く、1年経過後も楽天リンクさえ使用していればどれだけ通話やデータを使用しても月額2980円以外にかかる料金が無いというシンプル&コスパ抜群で市場の注目度が高い格安SIMです。

スマホ代も含め、毎月の支払いを楽天カードにまとめればポイントが貯まってお得です!

楽天モバイル公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

HISモバイル

アプリ不要!最安値!!

HIS Mobile

HISモバイルの格安かけ放題プラン

回線 docomo
運営会社  H.I.S.Mobile株式会社
月額料金 かけ放題+3GB 2,480円
以降1GBごとに250円(最大30GB)
例↓
4GB 2,730円
5GB 2,980円
6GB 3,230円
7GB 3,480円
8GB 3,780円
9GB 3,980円
10GB 4,230円
15GB 5,480円
20GB 6,730円
30GB 9,230円
事務手数料 3,000円
最低利用期間 なし
違約金 なし
支払い クレジット

基本は3GB、以降は使った分だけの支払いとなる従量課金制を採用するHISモバイルの格安かけ放題プラン。

現在はこちらのプランがかけ放題最安値となっています。

この料金でアプリ不要で、従量課金は控えめに言って神です。

データ量の上限も3GBから1GB単位で設定できるため使いすぎも防ぐことができます。

通信速度も通常使用に問題なく安定した速度が出ているため、料金を徹底的に抑えたい方におすすめ!

HISモバイル公式サイト
https://his-mobile.com/

-格安SIM

© 2021 ネット回線の情報収集所